« ひょー! | トップページ | 【!】インターネット等に流れている根拠のない情報に注意 »

2011年3月16日 (水)

不安な夜が続きますね

余震、停電、原発、寒波…昨晩は静岡が震源地の余震もあり、眠れぬ夜が続きます。そんな中でも、こんなときだからこそ、人と会う予定があることはありがたい。来週も楽しみが増えたので今週もがんばろうと思います。

昨晩、わが家では7時~に突然停電になったわけですが、今日も一般家庭で電気の使用率が一気に増える7時以降の時間帯に停電するんではないかと予想。他の地域はどうだったのかな?幸い2時間くらいでパッと点いたんですが停電+余震のダブルパンチは辛い。被害が酷かった地域では更に断水状態で、東北だからこっちよりも寒いし、新潟県の人は特に余震が怖いだろうし、原発の不安もぬぐえないしで、なんかもうほんと、かける言葉が見つからないので沈黙するしかない。せめてライフラインの復旧が早い段階でおこなわれることを願うばかりです。

それにしても諸外国の大統領様々、ある人に限っては「日本とは普段の関係は良くないがこういうときは助けたい」とか、こんなときに嫌味ですか。要らん口開くなや。原発についても、さっきからニュースで説明してる専門学者は原発擁護派ぞろいで皆大丈夫大丈夫って口そろえてるけど、人体に影響はない微量単位とはいえ千葉や埼玉でも大気中の数値がどんどん上昇しているのに大丈夫なわけあるかと言いたい。福島県内でも避難の必要性がないギリギリの地域もあるけど、本当に?と思ってしまう。おえらいさんたちが福島県原発所の30km付近まで行って放送してくれるなら信じられるけども…メディアも反原発派の学者は呼ばないのかな。

今回のことで都会の便利な生活は地方の人々の犠牲で成り立っているんだなと痛感。米軍基地移設問題もそうだけど、東京のど真ん中に…という話にはならない。原発も同じ。一番、電気を浪費してるのは都会の人間だろうに。「大きな地震が起きるときは世界が変わるとき」と言った人がいるけど、万が一、関東大震災が併発して東京が壊滅したとして、瞑想的な発想かもしれないけど、地球の意思な気がする。

そういえば、今も余震が続いていて、なんだか震源地が徐々におりてきているので、いつでも逃げられるようにと会社でカギをあけっぱなしでトイレに入っていたら、電気点けてるから分かるだろうと思ってたんですが、うっかり人が入ってきて、お互いキャー!ってなりました(笑)やっぱりカギはかけておかないとダメですね(^p^)

それにしても、こんなときでも宅配便は生きてるんだな…!楽天から翌日発送で届いたよ!客商売はたいへんだ(;_;)

とりま、私が自宅にいるときであれば近辺なら車で迎えに行けるので地元の友人はいざって時は呼んでもらえたらと思います。

|

« ひょー! | トップページ | 【!】インターネット等に流れている根拠のない情報に注意 »

日記」カテゴリの記事